イフガオ州(読み)イフガオ(英語表記)Ifugao

  • イフガオ〔州〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィリピン,ルソン島北部の内陸にある。州都ラガウェ。ほぼ全域コルディエラセントラル山脈が占め,標高 2000mをこえるが連なる。山腹には棚田が開かれ,特にバナウエ付近の景観はみごとで,1995年世界遺産の文化遺産に登録。イフガオ語が使われている。面積 2518km2人口 11万 1368 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android