イフガオ州(読み)イフガオ(英語表記)Ifugao

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イフガオ〔州〕
イフガオ
Ifugao

フィリピン,ルソン島北部の内陸にある州。州都ラガウェ。ほぼ全域をコルディエラセントラル山脈が占め,標高 2000mをこえる峰が連なる。山腹には棚田が開かれ,特にバナウエ付近の景観はみごとで,1995年世界遺産の文化遺産に登録。イフガオ語が使われている。面積 2518km2。人口 11万 1368 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android