イレーヌ キュリー(英語表記)Irene Joliot Curie

20世紀西洋人名事典の解説

イレーヌ キュリー
Irene Joliot Curie


1897.9 - ?
フランスの化学者。
パリ大学理学部教授。
ラジウム発見のキュリー夫妻の長女である。パリ大学理学部の教授を務める。1928年フェレデリック・ジョリオ博士と結婚する。’35年夫妻で、ノーベル化学賞を受賞する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報