コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィリアム・アンド・メアリー・カレッジ ウィリアム・アンド・メアリー・カレッジCollege of William and Mary

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィリアム・アンド・メアリー・カレッジ
College of William and Mary

アメリカ合衆国バージニア州ウィリアムズバーグにあるアメリカで2番目に古い大学。設立の試みは 1617年までさかのぼるが,実際にイギリス国王勅許を得たのは 93年2月8日で,勅許状に署名したウィリアム3世メアリー2世の名前を校名とした。 1776年の学術的名誉団体ファイ・ベータ・カッパの創設はこの大学においてである。同大学は履修学科の選択制度,嘘言・窃盗・詐欺などの取締り,学生の自治にゆだねる名誉制度,講義制度および法律,現代史,現代語などの研究において先駆的役割を果した。いくつかの分野では,修士号,博士号の授与権をもっている。現在は州立の共学制の大学。教員数約 700名,学生数約 7700名 (1997) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウィリアム・アンド・メアリー・カレッジの関連キーワードフラタニティウィリアムメアリー

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android