コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィーン最終議定書 ウィーンさいしゅうぎていしょWiener Schlussakte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィーン最終議定書
ウィーンさいしゅうぎていしょ
Wiener Schlussakte

1815年6月9日調印。ウィーン会議の最終決定事項であり,ナポレオン1世打倒に力のあった四大国と関係3国およびフランスのうち,スペインを除いた7ヵ国が調印した。正統主義と諸国間の勢力均衡を原則とした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウィーン最終議定書の関連キーワードラ・ファリーナオブレノビチ家ミロシュ・オブレノビチ国家連合オブレノビッチ家ガレオン貿易カンディー朝ルイ[18世]オイレンブルクシェノン

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone