ウイリアム・トーマス ステッド(英語表記)William Thomas Stead

20世紀西洋人名事典の解説

ウイリアム・トーマス ステッド
William Thomas Stead


1849 - 1912.4.15
英国のジャーナリスト
元・ノーザン・エコー編集長,元・ペル・メル・ガゼット編集長。
新聞によって人類のモラルを改良するという信念のもと、多くのキャンペーンを展開。1985年7月から始めた売春市場の実態の暴露キャンペーンは最も著名だが、議会でポルノグラフィーとして非難され、取材上のミスから禁固3カ月の刑に服す。’90年1月雑誌「レビュー・オブ・レビューズ」創刊。ボーア戦争以降平和運動に身を投ずるが1912年4月タイタニック号の沈没事故により死亡。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android