コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウイリアム・トーマス ステッド William Thomas Stead

20世紀西洋人名事典の解説

ウイリアム・トーマス ステッド
William Thomas Stead


1849 - 1912.4.15
英国のジャーナリスト
元・ノーザン・エコー編集長,元・ペル・メル・ガゼット編集長。
新聞によって人類のモラルを改良するという信念のもと、多くのキャンペーンを展開。1985年7月から始めた売春市場の実態の暴露キャンペーンは最も著名だが、議会でポルノグラフィーとして非難され、取材上のミスから禁固3カ月の刑に服す。’90年1月雑誌「レビュー・オブ・レビューズ」創刊。ボーア戦争以降平和運動に身を投ずるが1912年4月タイタニック号の沈没事故により死亡。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ウイリアム・トーマス ステッドの関連キーワード牧野省三ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)[各個指定]工芸技術部門光の科学史クールベリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)白瀬矗スロバキア文学ヤマサキバーブ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android