ウエスカ県(読み)ウエスカ(英語表記)Huesca

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウエスカ〔県〕
ウエスカ
Huesca

スペイン北東部,アラゴン州の県。県都ウエスカ。フランスとの国境をなすピレネー山脈を含み,その最高峰アネト山 (3404m) もこの県に属する。山間部では傾斜地で家畜の飼育が行われ,ペルディード山 (3355m) 付近のオルデサ=モンテペルディド国立公園は壮大な風景で知られる。南部の山麓はピレネー山脈からの河川の灌漑によって,オリーブ,テンサイ,野菜などを産する肥沃な農業地帯。面積1万 5671km2。人口 21万 8253 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android