ウォラストン湖(読み)ウォラストンこ(英語表記)Lake Wollaston

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォラストン湖
ウォラストンこ
Lake Wollaston

カナダ,サスカチュワン州北部の湖。レーンディア湖の北西 50kmに位置する。面積 1989km2バレングラウンズ (カナダ北部の亜寒帯草原) の南部に属し,東のチャーチル川水系と西方のアサバスカ湖を経てマッケンジー川水系へ排水する。このため,1800年の発見以来,両水系を結ぶ水路として利用されている。近年は,漁業のほかスポーツフィッシングも盛んである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android