コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミシダ類 ウミシダるいComatulida; feather-star

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウミシダ類
ウミシダるい
Comatulida; feather-star

棘皮動物門ウミユリ綱ウミシダ目に属する種類の総称。すべて海産。体の中央にある中背板の周囲にシダの葉に似た腕が 10~100本輪生する。これらの腕を招くように振って水中のプランクトンを集め,中背板の上側に開く口へ運ぶ。一方,体の下側からは 20~50本の短いつる状の巻枝が出ていて,これで海底の石などにつかまっているが,ヒガサウミシダのようによく腕を振って泳ぐものもある。雌雄異体。幼生は俵状で,一時浮遊生活をしたのち,ペンタクリノイド幼生になって細い柄で海底に付着するが,その後再び自由生活に入る。オオウミシダニッポンウミシダ,ハナウミシダなど,日本で 96種が知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウミシダ類の関連キーワードウミシダ(海羊歯)相川海域公園地区瀬底姫海羊歯ウミユリ類コマチガニ海百合

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android