コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エアライフル射撃競技 エアライフルしゃげききょうぎair rifle shooting

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エアライフル射撃競技
エアライフルしゃげききょうぎ
air rifle shooting

ライフル射撃競技のうち,スプリングや圧搾空気などで弾丸を発射する銃器 (空気銃 ) を用いる種目の総称。エアライフルエアピストルがあり,いずれも口径は 4.5mmと規定されている。エアライフルには伏射立射膝射,三姿勢があり,射距離 10m,20~60発で競われることが多い。経済的で安全なため,日本では競技人口も多い。エアピストルは射距離 10m,40~60発の立射で行なわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android