エイ類(読み)エイるい(英語表記)rays

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エイ類
エイるい
rays

板鰓亜綱(→板鰓類)のノコギリエイ目 Pristiformes,シビレエイ目 Torpediniformes,エイ目 Rajiformes,トビエイ目 Myliobatiformesの魚の総称。体は縦扁し,多くは菱形。尾部は長い。鰓孔(通常 5対)はすべて腹面にある。ほとんどの種が海産。肉はかまぼこの原料として用いられる。毒棘(→毒腺)をもつもの(→アカエイ),発電器官をもつもの(→シビレエイ)などもいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android