コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エグズマ島 エグズマとう

1件 の用語解説(エグズマ島の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

エグズマとう【エグズマ島】

バハマのナッソー沖にある小さな諸島。ナッソーから時速70km以上のパワーボートに乗って南へ約1時間のところに位置する。小さな島が200kmにわたって連り、美しいワールドクラスのリゾートが点在する。クリスタル色やミント色の透明な海でシュノーケリングを楽しむことができ、海が一望できる島探検ツアーもあり、サメやエイ、イグアナ餌付けをしたり、イルカと遊ぶこともできる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エグズマ島の関連キーワードグランドバハマ島ナッソーニュープロビデンス島バハマ小門マッダレーナ諸島ワリスフテュナ諸島バハマ・クライシスバハマ[諸島]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone