コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

えい エイ

デジタル大辞泉の解説

えい

[感]
力を込めたり、勇気を奮い起こしたり、決断したりしたときに発する語。「えい、と投げつけた」「えい、やってしまえ」
応答の語。はい。ええ。
「―、といらへたりければ」〈宇治拾遺・一〉
驚いたり、激したりしたときに発する語。
「―、よい加減なことばかり」〈浄・薩摩歌〉
呼びかけや命令、念を押すときに発する語。
「やがて来い、―」〈虎明狂・末広がり
歌などの囃子詞(はやしことば)。
「―、―、烏がな烏がな」〈浄・冥途の飛脚

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えい

( 感 )
力を入れる時に発する語。 「 -、と投げ飛ばす」 「 -、と斬りつける」
怒りや不満を表す時に発する語。 「 -、勝手にしろ」 「 -、いまいましい」
呼びかける時に発する語。また、呼ばれて答える時に発する語。 「ちと物申さん、-、といひかけたりけるを/著聞 16」 「無期むごののちに-といらへたりければ/宇治拾遺 1
命令や指示に続けて、念を押す時にいう語。 「『急げ-』『はあ』/狂言記・烏帽子折」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

えいの関連キーワードばんえい記念映画倫理綱領糟倍の煮凝り英子内親王栄子内親王Wシャープ文応女王和田英子平塚英吉小関三英斎藤良衛栄耀栄華お梶の方お勝の方シャープ足利永隆永遠回帰雄長老永楽町背泳ぎ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

えいの関連情報