エジオン=ゲベル(英語表記)Ezion-geber

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エジオン=ゲベル
Ezion-geber

古代パレスチナの港町アカバ湾北端に位置する。現ヨルダンのテルアルハリファ。旧約聖書では,ソロモンの紅海貿易のための港町,また銅の精錬所のある場所として言及される。この遺跡は 1938~40年 N.グリュックによって発掘された。それによると前 10世紀から前4世紀にいたる城壁に囲まれた定住地跡が発見され,聖書の記述が裏づけられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android