エッカート数(英語表記)Eckert's number

法則の辞典の解説

エッカート数【Eckert's number】

物体から十分離れた点における流体速度の二乗を,流体の比熱と,物体と流体間の温度差の積で割った無次元数をいう.圧縮性流体の物体周辺における挙動を研究する際に必要な定数である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android