コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エッギュム石碑 エッギュムせきひEggjum stone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッギュム石碑
エッギュムせきひ
Eggjum stone

1917年にノルウェー西部の墓から発見された石碑で,200字から成るルーン文字銘文が刻んである。7~9世紀のものと推定されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エッギュム石碑の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三有島武郎チャップリンTGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネールランデール三菱A型第1次世界大戦ロマノフ朝

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android