エッジ検出(読み)エッジけんしゅつ(英語表記)edge detection

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エッジ検出
エッジけんしゅつ
edge detection

画像処理において,物体の形状を調べるため,明るいところと暗いところの境目を強調して取り出すこと。メッシュ状に分割された画像の各点について空間微分することにより,物体のエッジ,すなわち稜線 (りょうせん) が抽出できる。たとえば横方向については,ある点と左隣の点の明るさの差を取っていき,この差がある値以上のところがエッジであると判断する。実用的には,微分オペレータと呼ばれるマトリックスを当てはめて計算する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android