エバーハルト ウェーバー(英語表記)Eberhard Weber

20世紀西洋人名事典の解説

エバーハルト ウェーバー
Eberhard Weber


1940.1.22 -
音楽家。
シュツットガルト(ドイツ)生まれ。
少年時代は合唱団で歌い、チェロとベースを学ぶ。テレビコマーシャル会社勤務、劇場及びテレビディレクターを経験。1962年からウォルフガング・ダウナーと共演し、その後デイブ・バイク・セット、フォルカー・クリーゲルのスペクトラムで働き、’75年にカラーズ結成。’82年からヤン・ガルバレクのグループに参加。代表作は「カラーズ・オブ・クロエ」「イエロー・フィールズ」等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android