エバーハルト ウェーバー(英語表記)Eberhard Weber

20世紀西洋人名事典の解説

エバーハルト ウェーバー
Eberhard Weber


1940.1.22 -
音楽家。
シュツットガルト(ドイツ)生まれ。
少年時代は合唱団で歌い、チェロとベースを学ぶ。テレビコマーシャル会社勤務、劇場及びテレビディレクターを経験。1962年からウォルフガング・ダウナーと共演し、その後デイブ・バイク・セット、フォルカー・クリーゲルのスペクトラムで働き、’75年にカラーズ結成。’82年からヤン・ガルバレクのグループに参加。代表作は「カラーズ・オブ・クロエ」「イエロー・フィールズ」等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android