コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エフタ Jephthah

翻訳|Jephthah

大辞林 第三版の解説

エフタ【EFTA】

ヨーロッパ自由貿易連合。 EEC に対抗して、イギリス、北欧各国、スイスなど七か国が1960年に設立した自由貿易のための連合。主要各国の脱退と EC 加盟により弱体化。

エフタ【EFTA,Efta】

〖European Free Trade Association〗
エフタ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エフタの関連キーワードクタイバ・イブン・ムスリムヒンドゥークシ[山脈]旧ユーゴ諸国史(年表)キダーラ(寄多羅)クマーラグプタ1世ヨーロッパ経済領域ハルシャ・バルダナイステミ・カガンホスロー[1世]欧州自由貿易連合ヤショーダルマンテギン(特勤)ラージプートカワード1世ホスロー1世グルジャラ族バフラム5世自由貿易地域クシャン朝マウカリ朝

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android