エミュープリン(読み)えみゅーぷりん

事典 日本の大学ブランド商品「エミュープリン」の解説

エミュープリン

[菓子]
東京農業大学〈生物産業学部〉(北海道網走市)の大学ブランド。
エミューを使用した白いプリン。牛乳ビン型容器入り。エミューの卵の大きさ・重さは鶏卵の数倍で、独特の弾力性を有する。そのエミューの卵と網走牛乳を原料に、オホーツク産にこだわって製造した。鶏卵でつくられたプリンよりも固く、むしろババロアに近い食感が特徴である。日本でのエミューの産卵は、11月後半~4月初頭までの約5ヶ月間と限られるため、期間限定の商品。価格は、1260円(税込)。株式会社東京農大バイオインダストリー「東京農大たくみ屋」取り扱い。
)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android