コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エリスリトール erythritol

デジタル大辞泉の解説

エリスリトール(erythritol)

甘味料の一種。ぶどう糖を原料に酵母発酵によって製造される。低エネルギーで虫歯になりにくい甘味料として加工食品に利用。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

エリスリトール【erythritol】

アルコールの一。化学式 C4H10O4 海藻やキノコに多く含まれる。カロリーの低い甘味料として、清涼飲料水などに用いられる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エリスリトールの関連キーワード血圧が高めの人に適する食品(具体的な商品名)日本科学史(年表)ペンタエリトリットアセトアルデヒドペンスリットマイキューブレアシュガー硝酸エステルポリオール清涼飲料水仁田勇希少糖

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android