エレア(英語表記)Elea; Elia; Velia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エレア
Elea; Elia; Velia

エリアまたはウェリアとも呼ばれる。前 540年頃南イタリアのチレニア海岸に建設された古代ギリシア,フォキス植民市 (アポイキア ) 。現地のルカニア人を駆逐し,前3世紀頃ローマと同盟した。エレア派哲学で有名。植民市時代の遺跡は 1998年近隣のポセイドン神殿などとともに,世界遺産の文化遺産に登録。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android