コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレア エレアElea; Elia; Velia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エレア
Elea; Elia; Velia

エリアまたはウェリアとも呼ばれる。前 540年頃南イタリアチレニア海岸に建設された古代ギリシアフォキスの植民市 (アポイキア ) 。現地のルカニア人を駆逐し,前3世紀頃ローマと同盟した。エレア派哲学で有名。植民市時代の遺跡は 1998年近隣のポセイドン神殿などとともに,世界遺産文化遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

共謀罪

ある特定の犯罪を行おうと具体的・現実的に合意することによって成立する犯罪。実際に犯罪を行わなくても、何らかの犯罪を共謀した段階で検挙・処罰することができる。米国や英国などでは設けられているが、日本の刑...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エレアの関連情報