有名(読み)ユウメイ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐めい〔イウ‐〕【有名】

[名・形動]
名を有すること。
世間に名が知られていること。また、そのさま。「有名な俳優」「風光明媚で有名な地」「有名人」⇔無名
[用法]有名・著名高名――「有名な(著名な・高名な)作家」では、相通じて用いられる。いずれも世間に名がよく知られていることをいう。◇「有名」は人にかぎらず日常の身近な所で話題にのぼる事物についても用い、良い悪いのどちらの点でも名がよく知られている場合に用いる。「有名校」「近所で有名な乱暴者」「このあたりでは有名なおばあちゃん」◇「著名」は、社会的に認められて広く知られている場合に用いられ、文章語的で改まった言い方。「著名な学者」◇「高名」は「著名」よりも、さらに社会的評価が高い。「世界的にも高名な物理学者」のように用いるとともに、相手の名前の敬称として「御高名はかねがね承っております」などと用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうめい【有名】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
広く知られていること。名高いこと。また、そのさま。 ⇔ 無名 「 -作家」 「 -な人物」 「庭園で-な寺」
名を有すること。 → 高名(補説欄)

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

有名の関連情報