コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレクトロスラグ溶接 エレクトロスラグようせつ

1件 の用語解説(エレクトロスラグ溶接の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

エレクトロスラグ溶接【エレクトロスラグようせつ】

電導性の溶融スラグに電流を通じて高温を発生,スラグ中に連続的に溶接棒を供給し,母材とともに溶融する溶接法。溶融したスラグ・金属がこぼれないよう水冷銅壁で囲む。おもに25mm以上の厚鋼板の突合せ縦向き溶接に適用され,下から上へ自動的に溶接される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のエレクトロスラグ溶接の言及

【溶接】より

…ドライ法は大気中の一般のアーク溶接とあまり変わらないが,ウェット法は溶接金属中に水の分解による水素,酸素が混入しないように種々のくふうがなされる。
[エレクトロスラグ溶接]
 この溶接法は,溶融したスラグ中に電極ワイヤを送給し,スラグ内を流れる電流の発生するジュール熱により電極ワイヤおよび母材を溶融させるものであり,垂直溶接法である。図2にエレクトロスラグ溶接法の原理を示す。…

※「エレクトロスラグ溶接」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

エレクトロスラグ溶接の関連キーワード時定数電磁石電熱炉心溶融電気溶接励磁スラグウール溶融スラグ横磁気抵抗効果リッテルの法則

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone