コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エンジェル氷河 エンジェルひょうが

1件 の用語解説(エンジェル氷河の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

エンジェルひょうが【エンジェル氷河】

カナダのアルバータ州観光都市ジャスパーにある氷河。エディスキャベル山の北東の傾斜にあるシルケ渓谷に位置し、崖の表面に氷が張り付いた景観は圧巻といわれ、純白の羽を広げた鳥のように見える。ここから流れ出す氷塊の浮いた氷河湖も、間近に望める。カナディアンロッキーの数多くの氷河のなかでも、間近まで行ける貴重な氷河である。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エンジェル氷河の関連キーワード観光都市コロンビア氷原ジャスパー国立公園バンフアルバータアイスフィールドパークウエーギャスタウンビーバー街道マリーン湖アルバータ[州]

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone