コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エートヴェーシュの式 Eötvös' equation

1件 の用語解説(エートヴェーシュの式の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

エートヴェーシュの式【Eötvös' equation】

液体の表面張力の温度依存性を与える式.問題とする物質の表面張力を σ,分子量を M,密度を ρ,臨界温度を Tc 絶対温度 T とすると

となる.ここで k は液体の種類によらない定数である.これを,エートヴェーシュの法則*ということもある.k (エートヴェーシュ‐ラムゼイ‐シールドの定数)の値は正常液体(非会合性)のものではほぼ2.1となるが,水やアルコールなどの異常液体ではこれより小さくなる

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エートヴェーシュの式の関連キーワード界面張力表面張力アレニウス‐グツマンの式アントノフの規則片山の式ギブスの弾性シスコフスキの式チスコフスキーの式ファンデルワールスの表面張力式ヤングの式(接触角)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone