コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エールリッヒ仮説 Ehrlich postulate

法則の辞典の解説

エールリッヒ仮説【Ehrlich postulate】

別名を「側鎖説」ともいう.細胞は毒素の抗原決定基(トキソフォア)と結合する表面部位や側鎖(ハプトフォア)をもっていて,細胞が刺激を受けるとこのハプトフォア部分が循環系へ供与されて免疫抗体になるというもの.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android