エール・フランス国営航空[会社](読み)エールフランスこくえいこうくう(英語表記)Compagnie Nationale Air France

世界大百科事典 第2版の解説

エールフランスこくえいこうくう【エール・フランス国営航空[会社] Compagnie Nationale Air France】

パリに本拠地を置くフランスの国営航空会社(政府保有株式98.6%)。航空会社コードはAF。国際線を中心に運営し,路線網は,ヨーロッパ北アフリカ,中東の主要都市を結ぶ近・中距離路線と,南・北アメリカ,カリブ海諸島,アフリカ,マダガスカル,インド洋諸島,東南アジアの主要都市を結ぶ長距離路線で,全世界に及んでいる。資本主義諸国では中国路線の開設が最も早く行われた。日本には1952年より乗り入れている。1933年エール・ユニオンAir Unionほか数社が合併し設立されたが,48年国有化法が制定されて国営となった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android