国営(読み)コクエイ

大辞林 第三版の解説

こくえい【国営】

国が主体となって事業を経営すること。また、その事業。官営。 「 -事業」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こく‐えい【国営】

〘名〙
① 国家が経営の主体となって事業を運営すること。また、その事業。官営。
※自由と規律(1949)〈池田潔〉パブリック・スクールの本質と起源「彼等の鉄道は〈略〉一九四八年度をもって私営より国営に移された」
※延喜式(927)二二「凡官田者。山城国廿町。〈宮内省営八町。国営十三町〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国営の関連情報