コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オオミチバシリ おおみちばしり

世界大百科事典内のオオミチバシリの言及

【ミチバシリ(道走)】より

…この仲間はもっとも地上生活に適応していて,英名も和名も,地上を走ってトカゲなどの獲物をつかまえるところからつけられた。全長約60cmのオオミチバシリGeococcyx californianus(イラスト)はアメリカ南西部からメキシコに,全長約50cmのコミチバシリG.veloxはメキシコ南部から中央アメリカにかけて分布する。羽色は,2種とも上面は灰褐色に白色,黒色の斑があり,腹は白い。…

※「オオミチバシリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

オオミチバシリの関連キーワードミチバシリ(道走)

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android