コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オクシペタルム オクシペタルムOxypetalum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オクシペタルム
Oxypetalum

ガガイモ科オクシペタルム属の総称で,中央アメリカから南アメリカにかけて 125種が分布するが,園芸的にはオクシペタルム・カエルレウム O.caeruleumをさすことが多い。基部が木質化する半つる性の多年草。茎葉に短毛が密生し,全体に白みを帯びている。葉は楯形で対生。薄い空色の5弁花は,ブルースター (青い星) の通称で親しまれる。夏期に花壇で栽培されるほか,切り花としても周年流通する。関東以西では露地で越冬するが,寒地では春まき一年草として栽培する。日当りのよい場所を好み,夏に挿木でふやすことができる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報