コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ

デジタル大辞泉プラスの解説

オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ

イギリスのロック・バンド、ビートルズの曲。10枚目のアルバム「ザ・ビートルズ」(通称ホワイト・アルバム)(1968年)に収録されたポール・マッカートニーによるナンバー。「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」はポールの知人のナイジェリア人のコンガ奏者ジミー・スコットよく口にしていたフレーズ。「何とかなるさ」「人生は続く」という意味だとする説がある。原題《Ob-La-Di, Ob-La-Da》。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダの関連キーワードイギリス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダの関連情報