オルト グレース(英語表記)Alt Grace E.

20世紀日本人名事典の解説

オルト グレース
Alt Grace E.

07の看護婦 元・GHQ公衆衛生福祉局看護課長。



国籍
アメリカ

生年
1905年7月22日

没年
1978年8月14日

出生地
メリーランド州ボルティモア

学歴〔年〕
ジョンズ・ホプキンズ看護学院卒,ジョンズ・ホプキンズ大学大学院公衆衛生学修士課程修了

経歴
看護婦となり、1937年日本統治下の朝鮮でメソジスト系病院の看護婦長を務めていたが、日本の白人迫害政策により余儀なく帰国。第2次大戦中は陸軍看護婦として従軍。’45年GHQ初代公衆衛生福祉局長サムス博士(軍医)にスカウトされ、同局の初代看護課長(陸軍大尉)として日本に赴任。日本の保健婦・助産婦・看護婦制度の近代化、保健婦助産婦看護婦法の制定、厚生省看護課の設置などを通じて保健婦、助産婦、看護婦の社会的地位の向上と組織化に尽力した。’49年まで在任し、’51年陸軍中佐で退役。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android