制定(読み)セイテイ

大辞林 第三版の解説

せいてい【制定】

( 名 ) スル
法律・規則などを定めること。 「憲法を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せい‐てい【制定】

〘名〙
① おきてやきまりなどを定めること。特に、法令を、権限のある立法機関が、一定の手続に従って定めること。制立。
※続日本紀‐養老三年(719)一二月戊子「始制定婦女衣服様
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉一「合衆国憲法製定の時より」 〔後漢書‐曹褒伝〕
② 判断していずれかに決めること。判定。
※帰郷(1948)〈大仏次郎〉客「勝負の神様に制定して貰はうぢゃないか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

制定の関連情報