コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍医 グンイ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

軍医
ぐんい

軍隊構成員である医師をいう。衛生下士官、衛生兵、看護人、看護婦などとともに衛生要員に含まれる。衛生要員は、医療目的、つまり傷病者の診療に従事する、非戦闘員である軍隊構成員の一種で、敵に捕らえられた場合も捕虜とならないが、少なくとも捕虜と同等の待遇を受ける。自衛隊では「診療に従事する隊員(自衛官または技官)のうち医師資格のあるもの」がこれに該当する。[宮崎繁樹]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

軍医の関連キーワードミュラー(ドイツの陸軍軍医 Benjamin Carl Leopold Müller)ウィリアム・B. リーシュマンウィリアム・C. ゴルガス柴岡 文太郎鈴木 寛之助吉川 為久蔵稲葉 良太郎野口 詮太郎篠尾 明済斎藤 有記植木第三郎吉河為久蔵入沢 恭平高木 兼寛小泉 親彦山田 弘倫寺師 義信芳村 種吉鈴木寛之助保利 信明

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

軍医の関連情報