コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オンリー・ア・ノーザン・ソング

デジタル大辞泉プラスの解説

オンリー・ア・ノーザン・ソング

イギリスのロック・バンド、ビートルズの曲。ジョージ・ハリスンによる作品。「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のためにつくられたが収録漏れとなり、1969年に発表された11枚目のアルバム「イエロー・サブマリン」に収められた。ハモンド・オルガンを弾いているのもジョージで、さまざまなSEが使われている。原題《Only A Northern Song》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報