オーストラリア国民党(読み)オーストラリアこくみんとう(英語表記)National Party of Australia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーストラリア国民党
オーストラリアこくみんとう
National Party of Australia

オーストラリアの保守政党。農民および地方在住者の利益を守ることを目的に 1914年に地方党 Country Partyとして結成された。中央集権反対,農産物価格の保証,鉄道の地方拡張,灌漑施設の整備などを主張した。1948年頃からオーストラリア自由党と関税問題を除いて同一行動をとり,1949~72年,さらに 1975~83年に自由党との連立政権を組織するが,その間 1975年に党名を国民地方党に変更,さらに 1982年に現党名に改称した。1983年以降政権から離れていたが,1996年3月の総選挙で 13年ぶりに政権を奪回し,自由党との保守連合によるジョン・ウィンストン・ハワード内閣が発足した。1998年10月の総選挙では保守連合が辛くも過半数の議席を獲得し,第2次ハワード連立政権を発足させた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android