議席(読み)ギセキ

デジタル大辞泉の解説

議場で議員が座る席。また、議員としての資格。「議席を得る」「議席を失う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

議院内で国会議員が着席する座席。日本の国会においては、毎会期の初めに各議院の議長がこれを定め、必要あるときは変更する(衆議院規則14条、参議院規則14条)。旧帝国議会の衆議院の議席は府県順であったが、現国会では党派別とし、中央に第一党、その左に第二党、右に第三党の順に配置する慣例である。また、議席は、議員の地位をさす場合がある。「議席を有する」「議席を失わせる」はこの用語例である。

[山野一美]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 議場での議員の席。転じて、議員の資格、または数。「議席を得る」
※枢密院官制及事務規程(明治二一年)(1888)官制・一一条「議席に列し表決の権を有す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

議席の関連情報