コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オータコイド autacoid

翻訳|autacoid

栄養・生化学辞典の解説

オータコイド

 一般的に合成する細胞が広く分布しており,作用も局所的な生理活性物質をいうが,必ずしもこの定義に適合しない場合がある.ホルモンであることが明確になった場合は一般的に除かれる.ヒスタミン,アンギオテンシン,プロスタグランジンが例.他に生理活性を抑制する物質ケイロン(chalone)を含めることがある.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

オータコイドの関連キーワードクロモグリク酸ナトリウム局所ホルモン

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android