オーバル

  • oval

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

液体計測機器のトップメーカー。1949年設立。1992年にオーバル機器工業より現社名に変更。非円形歯車であるオーバル歯車を利用した流量計の企業化のために設立された。そのオーバル流量計を主軸に各種流量計,計測管理機器などの製造,販売を行なう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

正式社名「株式会社オーバル製造業」。英文社名「OVAL Corporation」。精密機器。工業用機器製造会社。昭和24年(1949)「オーバル機器工業株式会社」設立。平成4年(1992)現在の社名に変更。本社は東京都新宿区上落合。流量計など流体計測機器の最大手。各種流量計・分析計・流体制御装置などの製造・販売を手がける。製品のメンテナンスサービスも行う。東京証券取引所第2部上場。証券コード7727。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーバルの関連情報