コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オープンセミナー

1件 の用語解説(オープンセミナーの意味・用語解説を検索)

就活用語集(就活大百科 キーワード1000)の解説

オープンセミナー

オープンセミナーとは、早い時期に業界研究や仕事を理解してもらうことを目的として開かれるセミナーのことです。選考の第一段階となる会社説明会(企業セミナー) と違って、「直接選考とは関係ない」ことが最大の特徴として挙げられます。オープンセミナーでは業界全体の解説や先輩の話が聞けたり、就活の進め方のアドバイスがもらえたりと、各企業とも内容に工夫を凝らしています。オープンセミナーから参加していれば、それだけ熱心であることをアピールできますし、まだ自分が何に向いているのか漠然としていることが多い就職活動の早い時期に、気軽にオープンセミナーに参加し、業界の様子や企業の雰囲気感じ取ることで、自分の将来を考えるきっかけづくりにすることもできます。マスコミなど、ほかの業界より早くエントリーが始まるところは、オープンセミナーも早く開かれます。マイナビではこうした情報も掲載していますので、こまめにチェックするようにしてください。

出典|マイナビ2012 -学生向け就職情報サイト-
Copyright Mainichi Communications Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オープンセミナーの関連キーワードオープングループゼミナールオープンセットオープン戦オープン選手権オープンファスナーセミナー早くジオープンオープンレース

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オープンセミナーの関連情報