コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カッティ族 カッティぞくChatti; Katten

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カッティ族
カッティぞく
Chatti; Katten

ゲルマン民族の一派。フランク族の三大支族の一つ。 162年にローマ国境を越えて,上ゲルマニアとラエチアに侵入。その後,3世紀中頃までに,テンクテリ,ウシピ,カマウィ,ブルクテリなどの小部族と合体して,フランク族を形成した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カッティ族の関連キーワードフランク民族バタウィ人

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android