カミザール戦争(読み)カミザールせんそう(英語表記)Guerre des Camisards

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カミザール戦争
カミザールせんそう
Guerre des Camisards

1702年7月以来南フランス,下ラングドックセベンヌ山地帯に展開されたユグノー農民,小職人の反乱。 1685年ナントの勅令の廃止以後の苛烈な弾圧に抗し一層熱狂的となったユグノー農民は,若き予言者マゼルや J.カバリエらを指導者として無数の洞穴にこもり山岳ゲリラ戦を展開,約2万の国王軍に対抗した。苦戦した国王政府はセベンヌ地区村落の全滅作戦を指令し,1705年までにほとんど鎮圧したが,その後,10年まで散発的ながら根強い戦いが続いた。カミザールとは肌着の意。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android