カラクテール(英語表記)Les Caractères de Théophraste traduits du grec avec Les Caractères ou les mœurs de ce siècle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「カラクテール」の解説

カラクテール
Les Caractères de Théophraste traduits du grec avec Les Caractères ou les mœurs de ce siècle

フランスのモラリスト,ジャン・ド・ラ・ブリュイエールの随想集。ギリシアテオフラストス作『性格論』のフランス語訳に付して,1688年刊。副題「当世風俗誌」。ラ・ロシュフーコー風の「箴言 (しんげん) 」と,独自の境地を開いた「肖像」とからなり,生き生きとした人間観察と同時に,当時の社会の病弊も大胆にえぐり出している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android