コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラボソ Calabozo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラボソ
Calabozo

ベネズエラ中部北寄り,グアリコ州西部の都市。首都カラカスの南南西約 180km,リャノスと呼ばれる広大な熱帯草原にあり,グアリコ川にのぞむ。 1695年建設。 1934年北のサンフアンデロスモロスに州都が移るまで,グアリコ州の州都であった。 50年代,灌漑,洪水制御,牧牛発展を主眼としたグアリコ川開発計画の中心地となり,この計画の実施により出現した大米作地帯の中心地として急速に発展,南の牧牛中心地サンフェルナンドデアプレと北の州都を結ぶ道路も建設された。人口8万 5570 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android