コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリフラワーモザイクウイルス

百科事典マイペディアの解説

カリフラワーモザイクウイルス

略称CaMV。植物ウイルスの一種。アブラナ科野菜に寄生し,モザイク病を引き起こす。アブラムシによって伝染するが,機械的接種もできる。ウイルス粒子は直径50nmの球状で,環状の2本鎖DNAと,それを包む外被タンパク質から構成されている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

カリフラワーモザイクウイルスの関連キーワードバイオテクノロジー植物ウイルス病遺伝子工学

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android