カンティクム(英語表記)canticum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンティクム
canticum

聖書のなかに現れる『詩篇』以外のほめ歌,喜びの歌。『マニフィカト』 (聖母マリアのカンティクム) ,『ヌンク・ディミッティス』 (シメオンのカンティクム) ,『ベネディツィテ・オムニア・オペラ』 (3人の若者のカンティクム) ,『ベネディクトゥス・ドミヌス・デウス』 (ザカリアのカンティクム) が最も有名で,典礼に用いられるほか,しばしば独立して作曲されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カンティクムの関連情報