カール アイカーン(英語表記)Carl Icahn

現代外国人名録2016の解説

カール アイカーン
Carl Icahn

職業・肩書
投資家

国籍
米国

生年月日
1936年2月16日

出生地
ニューヨーク市クイーンズ区

本名
Icahn,Carl Celian

学歴
プリンストン大学(哲学)卒,ニューヨーク大学医学部中退

経歴
兵役に従事後、1960年ドレイファスに証券セールスマンとして入社、’63〜64年オプション専門のテッセル・パチュリック、’64〜68年グランタルと移り、’68年アイカーン&カンパニーを設立。’78年から企業の支配権獲得を目指した株式取得を開始し、RJRナビスコ、テキサコ、フィリップス・ペトロリアムなどの支配権を取得した。“物言う株主”(アクティビスト)として知られる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android