コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カールズバッド Carlsbad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カールズバッド
Carlsbad

アメリカ合衆国,ニューメキシコ州南東部の都市。リオグランデ川の支流ペコス川沿岸に 19世紀末創設。鉱泉が出たため,ヨーロッパの温泉地 Karlsbad (現カルロビバリ〈チェコ〉) にちなんで名づけられた。北部にはペコス川をせきとめてできたマクミラン湖をはじめ,多くの灌漑水路によって出現した,豊かな農牧地が広がり,ここで生産される綿花や牧草,羊毛,石油などが集散される。カリウム鉱も産する。南方約 31kmにはカールズバッドキャバンズ国立公園もあって,その玄関口にあたる。人口2万 4952 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カールズバッドの関連キーワードカールズバッド洞窟群国立公園ニュー・メキシコアメリカ合衆国アーテーシア

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カールズバッドの関連情報