コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガスカーボン gas carbon

デジタル大辞泉の解説

ガス‐カーボン(gas carbon)

石炭ガスの製造中に、石炭の揮発性炭素化合物から遊離した微粉末状の炭素。純粋炭素に近く、電極として用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ガスカーボン【gas carbon】

石炭ガスをつくる際、生じた揮発性炭素化合物が高温の乾留室壁に触れて分解して生じる純粋に近い炭素。堅くて光沢があり、電極などに用いられる。ガス炭。レトルト-カーボン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ガスカーボンの関連キーワードカーボンレトルトガス炭