コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガスメータ gas meter

翻訳|gas meter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガスメータ
gas meter

通過するガスの全体積を表示する器械。湿式と乾式の2種があり,いずれも一定体積の枡で通過するガスの体積をはかる。乾式のものは長方形の箱が2室に仕切られ,各室が膜でさらに2つの気室に仕切られている。ガスは一方の室が満たされると空の室に入り,その間に一方の室のガスは排出される。この回数からガスの量が求められる。校正用および大流量用としては,回転ドラムを用いた湿式メータを使用する。これは半分水につかった4つの部屋に分れた回転ドラムがガスの浮力で回転し,回転数から体積を出すものである。小型大流量のものとしては,ルーツ型やオーバル歯車式の回転子型メータがあり,工業上やガス会社の基メータとして用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ガスメータの関連キーワードシンガー(The Singer Company)型式(かたしき)承認リコーエレメックス愛知時計電機リチウム電池ガスメーター金門製作所特定計量器質量流量計ガス量計シンガー矢崎総業体積計流量計容積計

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android